グランド牧場

English
ユニオンオーナーズクラブ提供馬

PEGASUS-15

馬名 父馬名 母馬名 生月日 毛色 厩舎
プティアンジュ
(アースエンジェルの2019)
キズナ アースエンジェル 3/5 青鹿
美浦
田中剛厩舎
近況情報
2021.09.01
 遠野にて、坂路コースで1日3本、3本目に2F17−16ペース、週に1〜2回 2F15−15ペース、ダートコースで3000mを乗り、トレッドミルでは傾斜4度で 24キロのスピードで8分間運動を行っております。 順調に調教を消化しており、このまま継続して乗り込んでいきます。
2021.08.01
 遠野にて、坂路コースで1日3本、3本目に2F17−16ペース、週に2回2F14−14ペース、 ダートコースで3000mを乗り、トレッドミルでは傾斜3度で24キロと30キロのスピードで 各4分間運動を行っております。 順調に調教を消化しており、このまま継続して乗り込んでいきます。
2021.07.01
 遠野にて、坂路コースで1日2〜3本、2〜3本目に2F17−16ペース、週に2回 2F15−15ペース、ダートコースで3000mを乗り、トレッドミルでは傾斜3度で 24キロのスピードで8分間運動を行っております。 順調に調教を消化しており、このまま継続して乗り込んでいきます。
2021.06.01
 遠野にて、坂路コースで1日2本、2本目に2F17−16ペース、週に1〜2回2F15−15ペース、 ダートコースで3000mを乗り、トレッドミルでは傾斜3度で24キロのスピードで8分間運動を 行っておりました。 中間熱発し調教を休んでおりましたが、現在は回復し、通常の調教メニューを消化しております。 馬の状態を見ながら調教のペースを上げていく予定です。
2021.05.01
 遠野にて、坂路コースで1日2本、2本目に2F17−16ペース、週に1回2F16−15ペース、 ダートコースでは2000〜3000mを乗り、トレッドミルでは傾斜3度で24キロのスピードで 8分間運動を行っております。 順調に調教を消化し、馬体も一回り大きくなりました。 馬の状態を見ながら調教のペースを上げていく予定です。
2021.04.01
 遠野にて、坂路コースで1日2本、2本目に2F18−17ペースで乗り、トレッドミルでは 傾斜2度で24キロのスピードで2分間運動を行っております。 順調に調教を消化しております。 今後はダートコースも併用しながら、調教のペースを上げていく予定です。
2021.03.01
 遠野にて、坂路コースで1日2本、2本目に2F20−18ペースで乗り、トレッドミルでは 傾斜2度で10〜12キロのスピードで5分間、24キロのスピードで2分間運動を 行っております。 順調に調教を消化しております。 馬の状態を見ながら調教ペースを上げていく予定です。
2021.02.01
 真歌にて、ウォーキングマシン運動を行いながら、屋内運動場でダクとハッキングを 乗っておりました。 順調に調教を消化し、1月13日に遠野に移動し、到着後は環境に慣らすため、 ロンギ場で軽めの運動を行っておりました。 環境にもすぐ慣れ、現在は坂路コースで1日2本、2本目に2F24−22ペースで乗っております。 馬の状態を見ながら調教ペースを上げていく予定です。
2020.11.08
 写真と動画を更新しました。
2020.07.01
 ペガサス2020の情報を公開しました。

生産者コメント

4勝もした母の成績は非常に優秀だと思います。ただ、好走が芝1000mに限定されたために、レース選択には苦慮した点がありました。そのため、少しでも距離の融通性を持たせたいということと、馬格のあった父を付けることで、小柄な母の馬体をカバーできるのではと考えました。本馬は母によく似て小柄ですがしっかりしています。母は意外とスパルタ教育を施すタイプで、そのお陰か本馬も気性はメリハリがあり、賢さがあります。芝で母譲りのスピードを発揮してほしいです。
血統
キズナ
青鹿 2010
ディープインパクト サンデーサイレンス
ウインドインハーヘア
キャットクイル Storm Cat
Pacific Princess
アースエンジェル
青鹿 2012
キンシャサノキセキ フジキセキ
ケルトシャーン
スズカエンジェル High Yield
イルグンスエンジェル